トヨタベルタを買取査定させた実際の感想

      2018/06/22

kurumameisi


トヨタ ベルタ (TOYOTA BELTA)

新車時の車両本体価格:134万円~178.9万円

買取価格相場:36.2万円~91.7万円

中古車価格相場:42.9万円~135.8万円

カタログ燃費:16km/L~23km/L(10・15モード)

ベルタ 高額査定の一例

2013年月調べ

年式 グレード 走行距離 査定額
2005年(平成17年) G 15.001~20,000 km 95万円
2008年(平成20年) 不明 ~5,000 km 80万円
2008年(平成20年) KSP92 65,001~70,000 km 60万円
2006年(平成18年) 不明 40,001~45,000 km 53万円
2006年(平成18年) G 5,001~10,000 km 45万円
2006年(平成18年) 不明 5,001~10,000 km 45万円
2006年(平成18年) X ビジネスBパッケージ 65,001~70,000 km 35万円
2008年(平成20年) 不明 60,001~65,000 km 22万円
2006年(平成18年) X 130,001~140,000 km km 13万円
2007年(平成19年) G 10,001~15,000 km 6万円

※上記は一括査定を利用した際のもっとも高い査定額になります
GやXが買取の際に人気のようです

ベルタを20万円高く売るために


車の買い取り業者の買取額はどこも同じではありません。
言い値で売ると20万円以上も損することも・・・

慌てて車を売る前に、ネットで愛車の一括査定してみませんか?
複数社の見積もりが簡単にできるので、
一番高額なところで車を売ることができますよ!

ネット上には多数の中古車一括査定サービスが存在しているのですが
ここで私がトヨタ車を20万円高く売った一括査定サービスを紹介します♪

楽天オート

rakutencar>>楽天オート公式サイト(無料査定1分)

このフォームに入力するだけで、簡単に査定をすることができました^^

楽天オートのメリット

このようなポイントが、私が楽天オートで一括査定して良かったと思ったポイントです。
ネットで調べてみたら、他にもいろんな中古車の一括査定業者があるみたいですが、
やっぱり大手で私でも名前を知っている楽天での一括査定を選びました。

本当はディーラー下取りに出そうかと思っていたのですが、
20万円も査定額が増えたので、一括査定で車を売って本当に良かったです^^

ベルタの年式とグレード一覧

年式 グレード
2005年(平成17年) 1.0X
2006年(平成18年) 1.3X
2007年(平成19年) 1.3X Lパッケージ
2008年(平成20年) 1.3G
1.3X 4WD
1.3G 4WD

ベルタはトヨタで最もコンパクトなセダンカーで
ブラッツの後継車となる
2代目のヴィッツをベースとして作られており
ヴィッツと同様に、インパネの中央にメーター類が配置されているので
計器類が非常に見やすいモデルとなっている。

CVTの変速機を組み合わせた1.3リットルエンジンを搭載したグレードが中心だが
1リットルモデルもラインナップされている。

トヨタベルタを売却後に購入した車について

私は車に興味がありませんでした。洗車も半年に1回、タイヤ交換の時だけです。オイル交換を勧められると非常に嫌がります。

つい最近までは平成14年製のベルタを13万キロくらい乗っていました。

サイドミラーは開閉しない、CDは壊れて動かない、エアコン臭い、多少の擦り傷は、下地処理も行わずスプレーをかけてしまったため、傷があったときより目立っています。

タイヤもよく分からない外国製メーカーを装着していたので、走行した時の音はメッチャうるさいし、ガタガタします(タイヤのバランスもしてなかったですからねー)

ですが、この頃は燃費のFITと言われるだけあって古いけど燃費は良かったです。リッター14Km~15Kmだったでしょうか。

税金も車検もくなり、ディーラーからも毎回「そろそろ・・・」と言われ続けてきましたが、かたくなに拒否してました。

特に不便も感じず、興味もないとこうなるんですね。

ベルタを売却する際に絶対に査定額を上げるには

ですが、そんな車に悲劇がおとずれます。横から追突されてしまい、ドアがベッコリというかグッチャリへこみました。

「まー、修理代払って直してくれればいいよ」って感じで相手の保険屋に連絡したのですが、私の車は古い為、修理費35万に対し減価償却だかなんだかで、保険屋は20万までしか払えないとの事。

しょーがねーって事で、車を購入する事になりました。中古でいいかなと思いましたが、今は中古高いんですね何故か。

だったら欲しくないけど、新車買おうかって事になってしまい、前と同じFIT購入。一番安いガソリン車の13Gにしました。

といっても140万ですからね。興味のないものに140万って・・・小さい子供もいるし、買い物もあるんで生活必需品と言われればそうなんですが。

ベルタと違って新しい車はキーレスです。ドアもリモコンで開閉できて、ボタンでエンジンがかかるのですが、私はボタンでかかるタイプ苦手です。

ブレーキ踏みながらボタン押さないとかからないし、電気系統だけ起動させるやり方がいまだにスムーズに行きません。カギを挿してガチャガチャやるの方安心感が良かったです。

本当にベルタは高額査定されやすいのか

最初は戸惑いましたが、ベルタと違ってウィンカーレバーを軽くタッチすると3秒間ウィンカーが光ります。これ何に使うんだ?と思いましたが、高速や国道乗っている時の車線変更に便利です。

ウィンカーレバーを戻さなくていいですしね。後は、前のFITよりアクセルの踏み心地・曲がるときなど軽い感じがして、運転が非常に楽です。

ドライブに興味のない私でさえ運転が楽しくなります。

燃費は、遠乗りで18km~20km、都市部やそこらへんの買い物程度で15kmくらいですね。ガソリン車でも、以前のFITより5kmくらい良くなりました。

半年に1回しか洗車しない私が、今では週1回しています。車の汚れが非常に嫌になりました。

エンジンオイルも、にわか知識で5000km走ったらすぐ交換。日常メンテナンスもバッチリです。多少ながら車の知識も豊富になりました。

嫌々買った新車ですが、今思う事。同じベルタじゃなくヴェゼルにすればよかった・・・いざ買ってしまうと人間ってこうなるんですね。

 - セダン